iPhone

【iPhone裏技】iPhoneのスクショで無音にする裏技!

alt"サイレントキーをオンにする方法"

現代の世の中では、iPhone等のスマホの使用方法でたくさん問題になっていますよね。
最近では、バイト中に撮影した悪質な動画をSNSに投稿して問題になっています。

他にもiPhoneのAirDropなどの機能を使ってのセクハラもありますし、いまだにiPhoneの使用方法での問題は後を絶ちません。

そんな問題がある中でiPhoneは盗撮への対策として、写真を撮影するときは必ず音が出るようになっています。

iPhone使用者の中でこの盗撮防止機能をとても不便だと感じている人もいるかもしれませんが、盗撮への対策としては良い機能だと思います。

しかし、ここで何か勘違いしている人がいるんです。
この音が鳴るという機能は、スクリーンショットの時にも適応されると思っている方がいませんか?

確かに、iPhoneの画面をスクショする際にもフツーに音が鳴るときもありますが。。。
しかしこのスクショに限って言えば、音をなくす方法があるんです。

今回は、

iPhoneの画面をスクショする裏技

・スクショの際に無音にする裏技

について紹介していきたいと思います。

iPhoneの画面をスクショする裏技

それでは、iPhoneの画面をスクショする裏技を紹介したいと思います。

これは、iPhoneの機種によって変わってきます。
iPhone X以降では、『電源+音量上げる』ボタンの同時押しでスクショをすることができます。
また、iPhone 8以前の機種では『電源+ホームボタン』でスクショすることができます。

ほとんどの方がこの方法でスクショをやっていると思います。
しかし、これ以外にも方法があるのを知っていますか?

この裏技で使用するのが「AssistiveTouch」という機能です。

まずはiPhoneの「設定」から「一般」へと進んで「アクセシビリティ」へと進み、「AssistiveTouch」を選択します。

その「AssistiveTouch」の中にある「ダブルタップ」を選択し、その選択肢の中から「スクリーンショット」を見つけ出して選択してください。

そうすることで、画面に表示されているAssistiveTouchをダブルタップするだけでスクリーンショットすることができます。

また、ほかにもAssistiveTouchをタップして「デバイス」の中の「その他」をタップします。

その他をタップすることで「スクリーンショット」の項目が表示されるので、それをタップすることでスクショができます。

http://riscrepe.com/2019/01/26/iphone%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%92%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%99%E3%82%8B%E8%A3%8F/

スクショを無音でする裏技

それでは、スクショを無音でする裏技を紹介したいと思います。

とはいってもとても簡単なんです。

iPhoneの側面には様々なキーが搭載されていますが、そのキーの1つに「サイレントキー」があります。
それをオンにして「オレンジ色」が見える状態にしてください。

そうすることでiPhoneがサイレントモード(いわゆるマナーモード)になり、スクリーンショットを撮影しても音が鳴らないようになります。

しかし注意点として、この裏技ではスクショの際には無音になりますが、普通に外カメラや内カメラで写真を撮影したときは音が通常通り鳴るので、注意しましょう。

RELATED POST